入会案内

ホーム > 共助会とは > 理事長あいさつ

理事長あいさつ

次の百年も

教育の振興・学術文化に寄与する共助会へ

理事長 室屋 龍治


共助会は1920年(大正9年)社団法人鹿児島県教員互助会として設立され、今年で100年目を迎えております。2019年度は、百周年の記念すべき年として、公益事業(離島へき地の諸学校に図書の寄贈)や各種イベント事業を開催いたしました。2020年1月18日には、創立百周年記念式典を開催することになっております。また、現在、共助会の百周年記念誌を編集中で、2020年の定時総会を目途に完成予定となっています。


百周年を迎えるこの年に、次の百年も、「本県における教育関係者の互助並びにその事業を行うことにより本県教育の振興を図るとともに学術文化に寄与する」という定款の趣旨をしっかり見定め、更なる努力をしていきたいと思います。